NEWS

さとう衣料店のブログです。

厳寒の釜石めぐりから、ナルのカットソウのご紹介。

昨日は、釜石へ。

愛犬チロ。
寒い時期は洗わずにそのまま放っておいていましたが、
いよいよ香ばしくなってきましたので、
お得意さまに紹介された「釜石どうぶつ病院」さんへ
シャンプーをお願いしに行ってみました。

とってもナーバスな犬なので
無事に洗ってもらえるか心配していましたが、
私の同級生だという院長先生と
フレンドリーで美人揃いのスタッフさんに
やさしくしてもらったのか、
初シャンプーの儀を済ますことができました。
関係者のみなさま
ありがとうございます。

動物病院での写真は撮り忘れ…

それにしても昨日は寒かった!

キッチンカーでコーヒーを待っていても
寒いのなんの。
震えながらイオン方面に目をやると
集合店舗の様子や
お昼時だったこともあり
袋を下げた作業員さん達やスーツ姿の人々が歩いている。
新しくできたのか
いろんなお店もちらほら。
なにやら、活気を感じる!

中央スペースには
無料で使用できる木組みの小屋たのですが
釜石生まれの「クラフトマン」という
ペレットでも薪でもOKで、
しかも電気の要らないストーブが鎮座しておりました!
さすが!鉄の街釜石!
あったか~い!うちにも欲しい~
まさに、厳寒のなか
釜石に行った甲斐があるというもの。

鉄もあるしラグビーもあるしなんかあるね釜石って
と妻がボソリ…
日頃から、釜石からのお客様に立ち寄っていただいて
感謝感激雨あられの日々なのですが、
ここで宣言させていただきます。
わたしたち、釜石が近くなりました
釜石のみなさま、今後ともよろしくお願い申し上げます。

帰りしな。
山田の船越に行ってみました。
チロの小便を寒さで震えながら見ていて
あれ、何だっけあの建物は??
オランダ島ハウス
復興後に建てられた公的構造物で
最も素晴らしい建物のひとつだと思います。
なぜにあのようなものが
ひとつとして宮古の名所に無いのか、
なんだかさみしい限りです。
悔しさついでに、ここで宣言させていただきます。
わたしたち、山田もますます近くなりました
山田のみなさま、今後とも末永くよろしくお願い申し上げます。

NARU
生地屋さんとしての出自をもつそうなブランド、
ナル。
良い素材とデザイン加減、塩梅。
岩手の沿岸部を素敵に歩く春に、
ぴったりです!

活気を感じさせる町と、
元気にご商売をしている店をながめて、
非常に心地よい休日でした。

もしも貴女が
春の釜石や山田を歩くなら、
流れがいつにもまして強引ですが
NARUの服はおすすめです。

■ さとう衣料店の通販サイト「WOODMAN」

■さとう衣料店facebook

■ さとう衣料店のホームページ