NEWS

さとう衣料店のブログです。

ツインバード全自動コーヒーメーカーの販売を始めました。

 

 

上野さんからいただいた本。

 

新型コロナウイルスにより、展示会の出張も行けないので、このところの休日はコーヒー焙煎の時間を利用して、テイクアウト営業に挑戦しております。

現場確認に来てくれた同級生の上野さん、焙煎直後の豆を見て、「こうしてみると、捨てなければならないような豆が無いね~」。

必要最低限のハンドピックしかやっておりませんが、マツモトコーヒーさんから届く豆の素晴らしさを実感しています。

 

初めてのご来店のお客様もちらほら、ありがとうございます。

sakusakuさんの「5個、今から取りに行きます!」のビックオーダーに応えられなかった未熟さを胸に(梱包用品準備しておけって言ったろーと妻)、次回の営業までには腕をあげておきます。

8バッチ、17キロ。

すごい熱気でニットを脱ぐ。

夏は朝早く起きて焙煎することになりそうです。

 

朝はチロと浄土ヶ浜を歩いて、木を拾って出勤。

宮古市、もはや、冬ではありません。

 

 

ツインバード コーヒーメーカー

 

ツインバードのコーヒーメーカー。

この春より販売を始めました。

 

展示会で動作確認をしてきただけなのに、無責任にもおすすめしたら、すぐさま購入されたお客様が数人。

なかでも、すぐ買います!と一番最初に購入されたのは、素晴らしい後輩が運営する「うみねこ鍼灸整骨院」さん。

さすがの行動力の早さに驚きながらも、試飲させていただいたコーヒーが美味い!

いろんな抽出方法がありますが、焙煎したてと、挽きたてであることだけが、コーヒーの香味を楽しむことの醍醐味だとすれば、これならお忙しい方々にもおすすめできそうと思い、ツインバードさんに電話しました。

 

ツインバード全自動コーヒーメーカー

CM-D457B

価格については、お問い合わせください。

 

*弊店より安い他店さんを見つけたら、そちらで買ってください。

*お買い上げ時には、コーヒー2袋サービスいたします。

*弊店は正規販売店です。

良い点、気になる点、おすすめの設定方法など、しっかりとご案内いたします。

また、今後は実際にデモ抽出したコーヒーを、テイクアウトしてまいります。

 

ミルは一家に一台あるべきです!と言っても、数万円する電動のものをおすすめするのも気がひけるものですが、もしも酔っぱらった勢いで電動を買うのなら、選択肢に入れていただきたい一台です。

 

実は、もうひとり後輩に“売りつけて”おります。

設置レポートは後日、お楽しみに。

 

 

 

コーヒー屋さんに持ってくるのは気がひけますが…、とお客様にいただいたのは、森永珈琲。

 

いやしかし、その、うまいですねぇ。

かつて、コーヒールンバのリズムに腰を揺らしたあの日から今日まで、長きにわたり私たち日本人のDNAに浸漬され続けてきた、コーヒーなる琥珀色の飲み物への情緒をかき乱されるような、素晴らしい美味しさ。

タイル張りの銭湯の湯船に、おしりを洗って飛び込みたくなるような飲料です。

瓶もかわいい。

あらためて、コーヒーの可能性に気づかされた瞬間でした。

Sさん、ありがとうございます!

 

2日で、29キロの焙煎をしました。

次はここをこうしてみよう。

焙煎責任者の妻と、記録係の私の二人三脚の焙煎は、始まったばかりです。