NEWS

さとう衣料店のブログです。

志村けんの喫茶店ネタに、カフェめぐりはayaneがおすすめと感じました。

 

ブレンドひとつ!

お客様、ブレンドというメニューはありませんが…。

喫茶店なのにブレンドがない~!?

先日のNHKプロフェッショナル「志村けん」特集でのコントの一コマより。

 

コーヒー豆屋を始めるにあたり、盛岡や仙台のお店のメニュー構成を調べて一覧表にしてみたら、ほとんどがシングルをメインとしたラインアップで、ブレンドに力をいれているお店は皆無でした。

粗悪な豆を混ぜてしまうというネガティブなイメージがあった時代もあったそうですが、弊店では、焙煎の先生の「人間は複雑なほうが美味しく感じる」の言葉と、書中の師のお店のラインナップの影響から、ブレンドをメインとした構成にしております。

最近、ケニアやペルーの販売を通じて複雑性の面白さを知りましたので、近くなった宮古盛岡道路で(1時間!)、盛岡の素敵なお店をめぐりたいと思っております。

と・に・か・く!

志村けんさんのネタ作りへの視点の鋭さに触れた瞬間でした。

 

 

ayane  ワーク調サロペット

 

アイーンを聞くことができない時代、せめてものayane。

ayane  ワーク調サロペット

 

 

ayane  ワーク調サロペット

 

さらりとした上品な素材。

ワークテイストながらも、きれいめな印象がayane風!

カットソウや半袖に合わせてお出かけください。

 

 

 

ayane  ワーク調サロペット

 

志村けんかお前は!

先輩が言葉にしただけで、お互いになんとなく笑ってしまった社会人1年生の頃を思い出しました。

プロフェッショナルとは。

そんな質問に答えている志村けんさんは、なんとなく見たくない。

世の中の素晴らしいプロの皆さんの仕事に触れて、志村けんさんを胸に、楽しく暮らそうと思います。

今日もyoutubeみよう。