» 牡蠣の旬を迎えたら、TRAVAIL MANUELのパンツ。 牡蠣の旬を迎えたら、TRAVAIL MANUELのパンツ。 | さとう衣料店のブログ

NEWS

さとう衣料店のブログです。

牡蠣の旬を迎えたら、TRAVAIL MANUELのパンツ。

お客様からいただいたのは、岩手県山田町のお菓子。
おそらく牡蠣に似せた形ゆえの、オイスターバターサンドだと思います。
(この、言葉で説明している段階で、なんとなく失礼な感じですみません)
 
山田湾の牡蠣は、特にも昨年末からたくさんいただいております。
牡蠣を魚焼きグリルで丁寧に焼いて、7ミリぐらいずつ口に含んで日本酒をいただく…。
牡蠣も牡蠣風のお菓子も美味しい。
Sさん、ごちそうさまでした!

牡蠣を生食で楽しむ旬は、アパレルの春物の到着を目安にするものと、昔から言われております。

TRAVAIL MANUEL
2019

トラバイユマニュアル コンパクトチノ2タックワイドパンツ

ふんわりとしたシルエット。
タックのボリュームが素敵です。
ウェストゴムで、楽ちんです。

ヒールも良いけれど、スニーカーも良いですよね。
宮古市キャトルの靴屋「310」さんで、コンバースでも買ってきたい気持ちです。

トラバイユマニュアル ストレッチデニムのペグパンツ

ほのかなストレッチ感がうれしい素材。
細めのシルエットは、着丈長めにも相性バッチリです。

minan polku 
ミナンポルク ゴートレザーのショートブーツ
 
 

やわらかい山羊革の素材。
はきぐちのヒモはゴムなので、そのまま脱ぎ履きできます。
ボトムスを選ばない素敵なフォルム。
おすすめです。

今日はプレゼント選びのお客様でスタート。
お母様へ。
旦那様へ。
お聞きするなんて野暮でしょ、サイズだけお聞きしてしっかりとご提案。
クリスマスまで、無休でぶっ飛ばします!
(いただいたお菓子をいただきながらのお茶の時間はしっかりと)