NEWS

さとう衣料店のブログです。

さとう珈琲豆直売浄土ヶ浜店オープンのご案内。

 

いつもご愛顧賜りまして誠にありがとうございます。

2021年春、さとう珈琲豆直売は、浄土ヶ浜国立公園内にて、自家焙煎コーヒーをお楽しみいただけるスペースを運営することになりました。

 

 

浄土ヶ浜と、美味しいコーヒー。

 

焙煎機はプロバット8キロ焙煎機を、特別にカスタマイズしたオリジナル機を使用します。

スイッチひとつで、エチオピア風味やブラジル風味など細かく設定できる焙煎プロファイルセンサーを搭載した最新モデル。

ミュンヘン工科大学において北千住のうなぎ屋の排煙のメカニズムを解析し、香ばしさが観光船乗り場まで届くように設計された煙突を設計しました。

店内でお召し上がりはもちろん、お土産用の豆としてもお買い上げいただけます。

 

グラインダーは、「30キロ挽いて美味しいミルは、3g挽いても美味しい」をコンセプトに開発された、日本初上陸の「MAHLKONIG×Porscheモデル」を採用。

中国科学技術大学において黄砂が日本列島に渡るメカニズムを分析し、香ばしさが観光船乗り場までまで届くように設計されたモデルを採用しました。

 

大倉陶園と共同開発したオリジナルカップは、浅煎り用と深煎り用に口当たりを研究してデザインされたフォルム。

屈強な方でも持ち手にしっかりと人差し指が入るように別注しました。

熟練の職人により弊店代表の顔イラストが描かれた完全別注ですので、宮古市のお土産としてもお選びいただけます。

 

幅広い年代のお客様にゆったりとお過ごしいただくための椅子は、盛岡市「Holz」に依頼して、Kai Kristiansen 「HANDY」を座面を38cmの高さにカットしたもの。

デンマークにカイ氏本人を訪ね、ハワイ島の日系住民の邸宅をイメージした内装什器に合うように、木部の描く円弧を調整していただきました。

 

宮古市内のお店のお菓子やパンなどは、持ち込みOKとさせていただきます。

みなさまの三陸観光の楽しい時間に、焙煎したての香味あふれたコーヒーを。

心よりお待ちしております。

 

2021.4.1