» クールぶるのは、卒業後の人生でなく、KELENのデニムパンツだけで十分なのです。 クールぶるのは、卒業後の人生でなく、KELENのデニムパンツだけで十分なのです。 | さとう衣料店のブログ

NEWS

さとう衣料店のブログです。

クールぶるのは、卒業後の人生でなく、KELENのデニムパンツだけで十分なのです。

男のKELEN クールマックスデニムパンツ

 

今日は高校の卒業式が行われたとのこと。

卒業生のみなさま、おめでとうございます。

 

夜の校舎窓、ガラス壊してまわった、なんてガラス屋さんの御息子さんのような熱い心は卒業して欲しいですが、これからの人生、熱く!ホットに!歩んでください。

どうせこんな時代…なんてクールぶるのは、つまらない。

クールで良いのはパンツの素材だけなのですから。

がーん!

 

 

男のKELEN クールマックスデニムパンツ

 

男のKELEN クールマックスデニムパンツ

 

 

男のKELEN クールマックスデニムパンツ

 

男のKELEN。

人気のユーティリティーデニムパンツ。

9.5ozのCOOLMAX デニムがすがすがしい素材、かっこいいシルエットです!

心の温度は、煎茶を淹れるのに適したとされる80度ぐらいになってしまった私ですが、すぐに履いてみました。

ワンサイズ大きくても良いかもしれません。

 

 

 

男のKELEN クールマックスデニムパンツ

 

今日卒業された皆様の、二倍は生きてみましたが、いったい何をして暮らしてきたのかと思いながらも、今の若い方々の動きには、刺激をいただいております。

特にも震災後の三陸を盛り上げようとする情熱、素晴らしい。

彼らの情熱の邪魔をしないようにして、健康に関することと、KELENのデニムパンツでどこに出かけようかを、しっかりと考えてまいりたいと思います。

 

 

 

なーんて、知ったようなことを言っておりましたら、ネットのニュースでは。

宝塚音楽学校でも卒業式が行われ、松岡修造さんのお娘さん恵さんも「特別皆勤賞」にて、卒業されたとのこと。

松岡修造さんも祝福、曰く「熱さでは娘に負けたくない」。

…クールぶるのはやめて、熱くがんばりましょう。