» MONiLE。春の会津に向かうなら、素敵な春物とともに。 MONiLE。春の会津に向かうなら、素敵な春物とともに。 | さとう衣料店のブログ

NEWS

さとう衣料店のブログです。

MONiLE。春の会津に向かうなら、素敵な春物とともに。

 

珈琲と一緒にどうぞ、とお客様からいただいた会津旅行のお土産。

震災後、何もすることが無く、星の数を数えるだけしかできなかった時期、ようやく手に入れた中古の軽バス(貨物)で、家族4人犬一匹で福島から山形をめぐりました。

勇気をもらった、あの会津の風景を思い出して、美味しくいただきました。

Kさん、ありがとうございます。

 

 

 

MONiLE

店頭で、1点1点こつこつとおすすめしたいブランド。

この春も、おしゃれとの出会いをご提案いたします。

 

 

 

まずは、レーヨン混の綿ニット。

発色の良い素材で、ネイビーもあり、いよいよ春の風を待ちましょう。

 

 

 

チュニックの丈を楽しみつつ

 

 

 

ブラウジングでの着こなしもおすすめです。

 

 

 

レース付きのブルゾン。

ノーカラーで、Tシャツやタートルネックに羽織っても素敵。

 

 

 

さらりとしたコットン素材、春の羽織りにいかがでしょうか。

 

 

 

タイプライターのワンピース。

 

 

 

ゆったりシルエットで、独特の雰囲気、後ろのレースアップが印象的です!

 

 

 

こんなに生地をつかっちゃって…。

おごってますね!

 

 

 

REN

レンの新作も入荷しました!

 

会津の宿は、奮発して(奮発したのは父ですが)、文化財に指定された建物の趣が素晴らしい宿でした。

名物だという「鯉こく」に、池で飼っていた鯉を思い出して、どうも箸が進みませんでしたが、「今まででいちばん、お風呂が良かった」と妻も気に入ってくれたものです。

東北の春を待ちながら、春物の写真撮影をしっかりを行います。