» きれいな三陸の海から、台湾へ。 きれいな三陸の海から、台湾へ。 | さとう衣料店のブログ

NEWS

さとう衣料店のブログです。

きれいな三陸の海から、台湾へ。

 

この春は旅行に行けそうにないので、妻が魯肉飯を作ってくれました。

見た目もライトですが、八角や五香粉を使用しない味に、母が「これなら私も台湾にいけそう!」。

いつか花巻から台湾に飛んでみたいものです。

 

 

浄土ヶ浜

 

宮古市の観光名所だと思うのですが、なぜか工事ばかりの浄土ヶ浜あたり。

いつまで工事をやっているんでしょうか。

しかも、波で何回壊されているんでしょうか。

そこ、コンクリートで固めても、いつか絶対に壊れますよ。

外尾悦郎さんのサグラダ・ファミリアの本を楽しく読みましたが、残念なことに、そう確信しています。

 

昨日のニュースの見出し「宮城県沖、M7級の地震確率は90%、30年以内に」。

すわっ!

まずは津波加工セールをして、店舗の修理を大工さんにお願いして(すでに注文済み)、その修理工事の間は車中泊の旅に出ますと、代表テツロウにプランを話したら、悲しく笑っておりました。

ILCよりも、東北の原子力発電所から、変な香りが「ぷ~ん」と飛んでこないような対策に、お金を使って欲しいものです。切実な願い。

 

 

 

もう秋物か~!と、メーカーさんのサンプル確認作業時に、たまたま居合わせた代表テツロウ。

好印象の商品に〇印、これほとんどオーダーすることになるね~。

微妙ながらも時代に対応した商品つくり、素晴らしい素材の選択と価格設定、セールをしないブランディング。

今年も勉強させていただきます。

 

書類の申請や確認のため、関係機関回りの今日は、日が暮れて商品撮影ができませんでした。

明日からしっかりと春物をご案内申し上げます。